2006年04月06日

熊本の酒

 こんにちは。海苔屋三衛門です。
今日は快晴と雨を両方とも味わいました。晴れ/雨
ぎりぎりで洗濯物を片付けたので何とか濡らさずにすみました。

 久しぶりにバイクのエンジンをかけて、いつでも春を満喫できる
ように準備しました。週末はどこへ行こうかなぁ?

 今日はお酒の話でも・・・。

  
 じつは、私はお酒が大好きで特に日本酒に目がなかったりします。
生まれ故郷の静岡は最近になってできた酒どころで中々美味しい
酒を飲めたからなのかもしれません。

 で日本酒の話。
熊本に住むまで熊本が日本酒文化圏だったとは知りませんでした。
美少年とか瑞鷹の酒蔵があることは知っていたのですが、普通に
飲まれているものなんですね。

 美味しんぼで球磨焼酎を取り上げていたので、てっきり焼酎王国かと
思っていましたが、北半分は日本酒文化圏、南半分は焼酎文化圏と別れて
いたということを住んでから知りました。隣の県に住んでいたのに、
中々わからなかったのはちょっと恥ずかしいです。

 熊本は日本酒に貢献した地域の一つで、協会酵母9号は熊本の香炉が
作り上げたものなのだとか。通称は熊本酵母で吟醸酒向きの酵母との事。

 熊本は水が美味しいのと米所という事が、日本酒の生産地として確立
したんでしょうね。

 で、お味のほうは・・・。
どこの蔵のお酒も甘みが強く、旨みが濃い感じがします。濃醇という
言葉が本当に良く合うお酒です。

 きっと、端麗辛口が流行った頃には中々受け入れてもらえないお酒
だったんでしょう。私のように濃い物好きにはたまらないお酒なのですが。

 私が好きなのは、瑞鷹の純米や美少年吟作り純米です。
これで熊本の美味しい産物を食べるとたまりません。本当の幸せ。わーい(嬉しい顔)


 熊本は本当に美味しいものだらけです。
posted by 海苔屋三衛門 at 22:33| 熊本 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 熊本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
へぇ…。私もてっきり焼酎だと思ってました。九州は昼から焼酎だ(笑)って聞いたことがあるので。
お酒は…滅多に飲まないのですが、そしてとっても弱いんですが(泣)、ビールと日本酒って聞かれたら、迷わず日本酒です。
数センチ飲めば笑い出します(爆)が、少しだけなら美味しいお酒っていいですねぇ。
うーむ、本気で熊本遠征を考えたくなってしまいます…(爆)
Posted by glass-forest at 2006年04月08日 21:21
 お酒弱かったんですか。それは残念。でも、日本酒が好きというのは気が合いますね。

 熊本にはいつでもいらして下さいませ。(笑)
Posted by 海苔屋三衛門 at 2006年04月10日 08:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/16242256

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。